読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーミッションを変更した。アプリは死ぬ。

iOS開発で最近遭遇した現象です。

iOS7では、位置情報、連絡先、マイク、写真等へのアクセスについては、 パーミッションが必要となりますが、

アプリを起動する
パーミッションを許可する(or 許可しない)

f:id:nerd0geek1:20140810153229p:plain

→ホーム画面に戻り、設定アプリを開く
パーミッションを許可しない( or 許可する)に変更する

f:id:nerd0geek1:20140810153254p:plain

f:id:nerd0geek1:20140810153313p:plain

ということを行うと、
Organizerのコンソール上で、 : ########### Quitting application (bundle identifier) in response to privacy settings change. というメッセージを残してアプリが強制的に落とされます。

f:id:nerd0geek1:20140810153431p:plain

そのため、アプリにおいてそのようなケースをケアすることは考えなくてもよいし、
はまらないようにしましょう、という話でした。